木工製品の修復

木工品は直して使えます

木工品は、長年つかっていると木がやせて緩んだり、ふえて硬くなることがあります。
これは、木は製品になっても水分を吸ったり吐いたりし、目に見えない小ささで伸びたり縮んだりしているからです。わたしたちと同じように、木は生きているのです。

手入れをすることで、無垢材でできた木製品は長く使うことができます
ですから、たとえ古くなって汚れてしまったとしても、決して捨てないでください。
何十年先までずっと大切につかっていただけるよう修復再生いたします

木工家具の修復前の写真 before after 木工家具の修復後の写真