メープルmaple
メープル  Maple
 カエデ科





名称
 メープル  Maple


分布
 北米に自生。

木材
 有用材。心辺材の区別なく白〜淡褐色。
 木理・肌目は緻密。美しい杢があらわれることが多い。
 耐朽・保存性は中程度。切削・加工はやや困難。重硬強靭な材。
 気乾比重0.68


用途
 材は家具(とくに洋家具)、建築材、工芸品、器具材、彫刻、楽器、など。


備考
 メープル(Maple)はカエデの総称を指すことが多いが、本項では北米産のカエデのこと。カエデの項同様、杢・絹糸光沢が美しい。