香椿チャンチンchanchin
チャンチン  Chanchin
 センダン科 Cedrela sinensis Juss.





名称
 チャンチン【香椿】トウヘンボク  Chinese Cedrela


分布
 中国原産。日本の各地にも植栽されている。


木材
 良材。心材は鮮赤褐色、辺材は黄白色、両材の区別は明瞭。
 肌目は粗く、木目ははっきりとしている、光沢ある材面は美しく、よろこばれる。
 耐朽・耐湿性・保存性、いずれも高い。切削・加工は比較的容易。割裂し易く、表面仕上げ良好。
 気乾比重0.53


用途
 材は家具全般、楽器、工芸品、建築材、器具材、など。


備考
 チャンチンは香椿の中国名。コウチンとも呼ばれる。